■春日山原始林・奈良公園フィールドワーク(5/12)

【日時】2024年5月12日(日)10:00〜15:00
【内容】春日山原始林の自然と課題(春日山遊歩道北部〜若草山)
    世界遺産・古都奈良の文化財の一つ春日山原始林はどのような森なのか、
    遊歩道を歩きながら体感するとともに、森が抱えている課題についても学びます。
【集合】春日大社国宝殿カフェ前
【コース】春日大社-水谷神社-春日山遊歩道-若草山山頂(昼食)-若草山下山-若草山南ゲート(解散)
【持ち物】飲み物、昼食、敷物、タオル、筆記用具、リュックサック、若草山入山料(150円)
     あると便利 双眼鏡、カメラ
【服装】長袖、長ズボン、帽子、歩きやすい靴(多少汚れても良いもの)、革靴・ヒール等は避けてください。
    ※着脱ぎできるような上着があると便利です。

【申込み方法】(締切日:5月9日)
 申込みフォームよりお申込みください。

■万葉集を活用した 授業づくりセミナー(5/25)

【日時】2024年05月25日(土) 10:00~12:00
【内容】近隣のフィールドワーク

■森と水の源流館 授業づくりセミナー(7/6)

【日時】2024年07月06日(土)10:00~12:00
【内容】スタッフの紹介・ネタ提案、ESD理解促進

■ならやまオープンセミナー ESD・SDGs連続オンラインセミナー2023

【4月末まで動画配信をご覧いただけます】

奈良国立大学機構・奈良教育大学では、2022年にSDGs の達成に資するESD に貢献するESDナショナルセンターをめざし「奈良教育大学ESD・SDGs センター」を設立しました。
この度、ESD・SDGs に取り組む教職員や研究者、NGO・NPOや企業関係者、一般市民、学生等のESD・SDGs に関する知見を深め実践意欲を高め、そして、持続可能な社会の創造に向けた行動を促すことを目的に連続オンラインセミナーを開催します。

第1回 2023年10月14日(土)14:00~16:00  

  終了しました。 
  動画はこちらからご覧頂けます。(お申込みいただいた方へ動画視聴可能なパスワードをお知らせしています)

◎テーマ「ESDと持続可能性~ESD/SDGsの潮流と防災・気候変動への取組」
  講師:及川 幸彦  奈良教育大学ESD・SDGsセンター 副センター長・准教授、元日本ユネスコ国内委員会委員、元政府ESD円卓会議議長

●トークセッション「改めてESD を通じて持続可能な社会を創る意味を問う」
  ファシリテーター:中澤 静男  奈良教育大学 ESD・SDGs センター

第2回 2023年11月11日(土)14:00~16:00 

  終了しました。 
  動画はこちらからご覧頂けます。(お申込みいただいた方へ動画視聴可能なパスワードをお知らせしています)

◎テーマ「ESDと生物多様性 ~春日山原始林の保全を通したESDの展開」
  講師:杉山 拓次 奈良教育大学ESD・SDGs センター研究員、春日山原始林を未来へつなぐ会 事務局長

●トークセッション「身近な自然環境の保全からESDを考える」
  ファシリテーター:及川 幸彦  奈良教育大学 ESD・SDGs センター

第3回 2023 年 12月2日(土)14:00~16:00

  終了しました。 
  動画はこちらからご覧頂けます。(お申込みいただいた方へ動画視聴可能なパスワードをお知らせしています)

◎テーマ「ESDと感性・創造性 ~『こどものうた』を楽しみながら」
  講師(お話とピアノ):宮下 俊也  奈良教育大学学長
  演奏:水野 亜歴  奈良教育大学 音楽教育講座准教授 
     渡邊 詩菜 奈良教育大学 音楽教育専修 3 回生

●トークセッション「文化・芸術の持続可能性を、感性・創造性から考える」
  ファシリテーター 及川 幸彦 奈良教育大学ESD・SDGsセンター 

第4回 2024年 2月24日(土)14:00~16:00

  終了しました。 
  動画はこちらからご覧頂けます。(お申込みいただいた方へ動画視聴可能なパスワードをお知らせしています)

◎テーマ「ESDとことば~ESDに基づく日本語の観察と法則の発見」
  講師: 加藤 久雄  奈良教育大学 ESD・SDGs センター特任教授、奈良教育大学顧問、前奈良教育大学学長

●トークセッション「クリティカルシンキングを育む言語生活を考える」
  ファシリテーター:大西 浩明  奈良教育大学 ESD・SDGs センター

第5回 2024年3月9日(土)14:00~16:00  

  終了しました。 
  動画はこちらからご覧頂けます。(お申込みいただいた方へ動画視聴可能なパスワードをお知らせしています)

◎テーマ「ESDと文化遺産 ~ならの世界文化遺産を生かしたESDの実践」
  講師:中澤 静男  奈良教育大学ESD・SDGs センター センター長・教授、日本ユネスコ国内委員会委員
     大西 浩明  奈良教育大学ESD・SDGs センター 特任准教授

●トークセッション「地域・国内・世界の文化・自然遺産を活用した ESD を構想する」
  ファシリテーター:加藤 久雄  奈良教育大学 ESD・SDGs センター

▶スペシャルセッション 2024 年2月17日(土)9:30~17:40(予定)

◎奈良教育大学 ESD・SDGs センター国際シンポジウム(オンライン配信)

【対象】

  教職員・学生・研究者・一般

【受講料】(全5回分一括)

  ・一般 :5,000円
  ・大学生・大学院生: 3,000円
  ・高校生以下:無料
  ※欠席された回は、収録した動画をオンデマンドで配信します。
  ※お申込みの際の自動返信メールに入金方法を記載しております。

【申込期限】

  お申込みの締め切りは、10月09日(月) です。
  ※受講料の振込みも上記までに完了して下さい。   

【申込方法】

 1) 以下の申込みフォームに必要事項を入力して申し込んでください。
   【お申込みはこちらから】【申し込みは締め切りました】
   (※本機構教職員・学生の方はこちらから)
 2) 申込完了のメールが自動返信にて送信されます。
   自動返信メールが届かなかった場合は、メールアドレスが間違っているか、パソコンからのメール規制の設定を確認し、再度お申込みくださいますようお願いいたします。
 3) お申込みいただいた方は、受講料を自動返信メールに記載されている入金先に随時お振込みください。
   なお、受講料の振込手数料は受講者負担です。また返金対応はいたしかねます。何卒ご了承ください。

【Zoomミーティングルームへのアクセス】

 1) お振込みが確認できた方には、各開催日が近付きましたら、ZoomミーティングIDおよびパスワードをメールにてお知らせします。
   ※ミーティングID等が届いていない場合は、お問い合わせください。


■SDGs 大学プロジェクト × Nara University of Education.

 Livika:『SDGs 大学プロジェクト』にインタビュー記事が公開されました。
 詳しくはこちらをご覧下さい。


■奈良教育大学が推進する持続可能な開発のための教育【ESD】とは

 SDGsメディア【スペースシップ・アース】からインタビューを受けました。
 詳しくはこちらをご覧下さい。


■奈良新しい学び旅推進協議会

【奈良県紹介動画】
 奈良教育大学はSDGsの取組の1つとして、①「持続可能な観光業の促進(ターゲット8.9)」の実践、及び歴史学習に偏っていた奈良観光をSDGsを学ぶ旅に変換することで、②生涯教育におけるESD(持続可能な開発のための教育)への取組として、「奈良新しい学び旅推進協議会」に参加しています。
 この度、奈良新しい学び旅推進協議会が奈良県の紹介動画を作成されました。
 こちらをご覧ください。
 奈良SDGs学び旅 東大寺
 奈良SDGs学び旅 元興寺・奈良町
 奈良SDGs学び旅 奈良公園・鹿

【地方創生カレッジ】地方創生ビデオライブラリー
 地域で学ぼうSDGs③「地域の歴史文化・祭礼から学ぶSDGs」
 地域で学ぼうSDGs②「国づくり・まちづくりの歴史から学ぶSDGs」
 地域で学ぼうSDGs①「奈良SDGs学び旅の開発背景と実践手法」  


■「まるやまの自然と歴史を守る会」が動画を作成されました

 円山町の紹介


お知らせ

奈良教育大学 ユネスコスクール・ESD関連出版物一覧
 こちらから出版物をご覧いただけます。

2022年度(R4年度)
近畿ESDコンソーシアム活動報告書            
画像をクリックいただくとご覧いただけます。


お問い合わせ

奈良教育大学 ESD・SDGsセンター(教育研究支援課)
 TEL:0742-27-9367
 Email:k-soumu☆nara-edu.ac.jp ※メール送信の際は、☆を@に変えてください。

MENU
PAGE TOP